お願い、彼には言わないで。

諏訪麗子

前田ATSUKO MAEDA

道央女子大学に通う、一見普通の女子大生。合コンで知り合った原田と交際しているが、実は原田に内緒で“ピュアハート”でアルバイトをしていた。ある日、突然失踪する。


Comment

『探偵』シリーズは1も2も映画館で観ていましたし、大好きな大泉さんとの再共演もずっと念願でしたので、お話をいただいた時は本当に嬉しく思いました。撮影ではスクリーンで観ていた探偵と高田が目の前にいる事に興奮しましたし、北海道のおいしいウニイクラ丼をたくさん食べるシーンもあり、今回はいい思いをたくさんさせていただきました(笑)
台本を読んで、私自身もっと深く麗子を知りたいという気持ちになると同時に、「どんな女の子なのか?」と色々なイメージを膨らませていきました。マリさんは真っ直ぐに生きているかっこいい悪女ですが、麗子は誰にも捕らえられることのない不思議な女の子で、どんな状況でも平然としている姿はマリさんと違う意味でかっいいなと感じました。何も悪気もないところは、もしかしたら小悪魔なのかもしれないですね(笑)
正直、麗子のキャラクターは私自身共感できるところはありませんでしたが、こういうクセのある女の子を演じたのは初めてだったので、楽しむ事ができました。


Profile

1991年7月10日生まれ、千葉県出身。2011年に映画主演作『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』で日本アカデミー賞話題賞を受賞。12年には『苦役列車』でTAMA映画賞新人賞を受賞し、日本放送映画藝術大賞では優秀助演女優賞と最優秀新人賞をW受賞。主な出演作に『もらとりあむタマ子』(13)、『イニシエーション・ラブ』(15)、『モヒカン故郷に帰る』(16)、『武曲 MUKOKU』(17)がある。17年には『散歩する侵略者』(9月9日)の公開を控えている。